OICK/okayamaチャレンジカート

ショップは岡山国際サーキット・ミニコースの脇です♪ 気軽に遊びにきてくださいね☆ヽ(▽⌒*)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

翔(ツバサ)、FJ1600でメインコースを走る

20130813_tsubasa03.jpg

2011・2012年のCKGチャンピオン入山翔(ツバサ)・13才が8月12・13日の二日間、FJ1600で岡山国際サーキット・メインコースを走りました。

以前からミニコースでFJの練習をしていて、7月にはスーパーカートSK2クラスのマシンでもメインコースを走行。サーキットからもOKを頂いて、やっと走ることが出来ました!

二日間で7本の走行枠があったのですが、実際にはマシントラブルが出たりで初日は3本、二日目は2本と計5本の走行ができました。

初日の最初の走行では、特に緊張している様子もなく「いつもどおり」にコースインしていきました。

ラップを重ねるごとにぐんぐんタイムを縮めていき、最初の走行枠は1分53秒台で終了。

その後もスピンすることなく順調に走行し、初日のベストタイムは1分48秒6でした。

二日目は私もコースサイドからツバサのドライビングをチェック。コース全体をしっかりつかえてない印象は初日からあったけどだいぶ良くなってました。ただ、まだ細かいところのブレーキング開始が早かったり、立ち上がりのところで荷重が抜けてたりと、いろいろ気になるところが目につきました。

しかし、2本目の前にアドバイスして他のカテゴリーの走行など見てイメージしたりししました。そうしたら、この走行枠でツバサの車の動きがかなり良くなりました!1本目のWヘアピン2個目で初スピンしたこともあり、2本目でも何度かは姿勢を崩すシーンがあり、少しずつ詰めていってる感がうかがえました。

結果、タイム的には初日を少しうわまった程度でしたが、それ以上にこの二日間でドライビング自体に大きな成長を見ることができました。

20130813_tsubasa08.jpg

ツバサは13才ということで、まだスーパーカートも出られないし当然FJにも出られません。今後の練習をいつやるかとかまだ決めてませんが、今後の方向性をあるていど見い出さないといけないなぁと思ってます。

逆に言えば準備する時間はまだまだあるので、この時間をどう使うか?どんな目標をもって、どんな準備をやっていくか?・・・本人のモチベーションの意味でも非常に重要になってくると思います。

『目標の明確化』




・・・とりあえずは今は夏休みの宿題!がんばって!!



以下、ツバサのレポートです。
レポートとか、ほぼ初めてなのでえらく淡泊ですが・・・
【“翔(ツバサ)、FJ1600でメインコースを走る”の続きを読む】
スポンサーサイト
  1. 2013/08/16(金) 20:33:17|
  2. CKG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

8月 ミニコースカレンダー

8月 ミニコースカレンダー (後半)

KS-カートスポーツ走行可能日
RK-レンタルカート走行可能日
OICK-カートショップ営業日


17日(土) KS/RKCKG練習会
18日(日) KS/RKOICK/MR

24日(土) KS/RK
25日(日) KS/RKOICK

31日(土) RK ※スーパー耐久開催のため、特設ショートコース
1日(日) RK ※スーパー耐久開催のため、特設ショートコース

CC:チャレンジカップ開催日(国際コース)
RR:ロードレース開催日(国際コース)
MR:モトレボリューション(国際コース)

サーキットにお越しになる前に、電話でのご確認をお勧めします。

岡山国際サーキット TEL 0868-74-3311
OICK Mail challenge@japan-racing.jp

岡山チャレンジカート公式ホームページ
  1. 2013/08/16(金) 17:28:23|
  2. カレンダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。